Archive for 4月, 2015

我が家の困った時の対策法

土曜日, 4月 25th, 2015

我が家は旦那、小学生10歳、2歳と4ヶ月の5人家族です。私は主婦で、稼ぎは今の所旦那だけです。そんな我が家でお金に困るときは沢山あります。

旦那のお給料がはいると、まず支払い分と生活費を分けるのですが、毎月赤字です。なので、ガス代と電気代は必ず払うとして、後の支払いは来月まで待って貰うようにお願いしています。

それでも待ってもらえなければ、実家の両親、親戚から無理を言って借ります。まずかかるお金といえば、食費です。出来るだけ日持ちする様な物、納豆やふりかけは買うのと、見切り品を見て買う様にしています。

旦那と上の子がかなり食欲旺盛なので、2、3日ですぐまた買い物になります。ビールも毎晩なのと、ジュース、お菓子につまみも必ず買うので大変です。洗濯洗剤類は、量のある特大を買って、薄めて使ったりしています。

生活費の他、美容代はゼロです。洋服代もゼロです。そこまで毎月余裕がないからです。なので、美容に関しては、毎日お化粧しない、たまに100円ショップで購入位です。洋服も、何年も着まわしています。

両親は孫に買ってくれたり、着なくなった物をもらったりしています。あとは、売れそうな物を家中探して売ってお金に替えて生活費に回したりしています。ママ友との付き合いも、メールのやり取り位です。皆時間が合わないので。

他に学費も毎月あるのですが、それも貯めてから払ったり、中々払えず立て替えてもらったりしています。旦那のお給料から毎月、仕事中に事故を起こした分の支払いが10万程引かれてくるので、そこからがまず赤字です。

もし引かれていないのであれば、毎月、一回くらいは家族サービスで出掛けたりできるかなあと思っています。

あとは旦那がパチンコに行く頻度を下げてくれたら助かるのですが(自分の小遣いからならいいのですが生活費も使ってしまうので…)、今現在、収入源の旦那に私は強く言えない立場なので、食べ物でも両親から頂いたり、日持ちするカレーなど調理しています。

毎月赤字でも生きてくのにはお金がないと強くなれないんだなあと常々実感しています。でも今の生活がこのまま続いていくと、お金を借りなくてはならなくてはいけません。

このような所から・・・※専業主婦ローン★総量規制対象外借入なら主婦も借りれる

さすがに、出来る事なら借りたくないので、赤字にならないように頑張るしかないです。
でも、旦那が分かってくれるかどうか。パチンコをちょっと我慢してくれれば助かるんですけどね。